誰も得しない日本史

誰も得しません

寺内正毅 ―総理大臣列伝―

 

寺内正毅内閣は、1916年10月に発足しました。米騒動とか、シベリア出兵の内閣です。

 

 

《日本語訳してみよう》

 

The flower that blooms in adversity is the rarest and most beautiful of all.(by Walt Disney)

※ adversity…逆境

 

f:id:Nobuta:20190612151318j:plain

画像:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E5%86%85%E6%AD%A3%E6%AF%85

 

寺内正毅は、1852年に生まれました。長州藩士の家です。この人、16歳で戊辰戦争に従軍してますね。そういえば、薩摩藩山本権兵衛は、鳥羽・伏見の戦いのときに16歳でしたが、18歳以上という年齢制限に引っかかったため、年齢を偽って参戦していました。藩によって従軍年齢が違っていたのでしょうか。長州藩は少年に厳しいですね。

 

あ、よく調べたら、寺内正毅は、そもそも14歳のときに第2次長州征討に参加してました。長州藩は若者の命をなんだと思っているのでしょうか。完全に、青少年なんとか系の条例に引っかかるやつですね。

 

寺内正毅は、かつて西南戦争における田原坂の戦いで、名誉の負傷をおいました。そのため、その後は前線で戦うのではなく、軍の教育部門などで活躍しました。1898年に初代陸軍教育総監になっているので、陸軍のアレげな教育はこの人のせいですね。陸軍士官学校の校長をやっているときは、校長官舎から望遠鏡で学生を見張っていたそうです。学生に意地でも7段ピラミッドとかやらせるタイプですね。

 

寺内正毅は、当時アメリカから日本に伝わって大流行りした、幸福の神様ビリケンに似ていることから、ビリケン宰相とよばれました。ビリケンは、今、通天閣にいますね。

f:id:Nobuta:20190612151715j:plain

画像:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%B3

 

ビリケン寺内正毅の画像を見て、カルノフを思い出した人は分かってる人です


1987 [60fps] Karnov 999999pts ALL

 

ビリケンな外見が有名ですが、若いころはけっこうイケメンでした。

ちょんまげ姿の写真も残っています。ぜひ探してみてください。新鮮ですよ。

 

寺内正毅は、米騒動の責任をとって総辞職したことで有名です。ただ、実はこのときまでに寺内正毅は肺癌が悪化していました。米騒動の前から何度か辞意を表明していたけど、後任候補がいないため辞めることができずに、癌が悪化するなか、無理をして政務を取り続けていたという経緯があったんです。米騒動の責任という形で、寺内はようやく体を休めることができたのです。そして、この後闘病生活に入り、1年後に亡くなっています。67歳でした。

 

 

《日本語訳》

 

逆境のなかで咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。(ウォルト・ディズニー

  

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、難関私大受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。

日本史例文でまじめに受験英語 比較

今回は例文のみです。

 

1,比較級を使った比較
 
The power of Kamakura shogunate got stronger than that of Imperial Court after the Jokyu War.
承久の乱後、鎌倉幕府の勢力は、朝廷の勢力を上回った。)
 
 
10-2 原級を使った比較
 
Women's rights was as stable as that of men in Kamakura Period.
鎌倉時代には、女性の権利は男性の権利と同等の強さを持っていた。)
 
 
10-3 比較級のその他の用法
 
Kamikaze, the rainstorm was much stronger than the Mongolian army.
(神風(暴風雨)は、モンゴル軍よりはるかに強烈だった。)
 
Ashikaga Takauji was four years youger than Nitta Yoshisada.
足利尊氏は、新田頼貞よりも4つ年下でした。)
 
Northern Dynasty was the stronger of the two.
北朝は、2つの(朝廷)のうち強いほうです。)
もう一つの朝廷は、南朝です。
 
 
10-4 最上級を使った比較
 
Mongol was the largest country in the world.
(モンゴルは世界で最も大きな国でした。)
 
Ippen danced (the) most happlily of them all.
(一遍は、彼らのみんなのなかで、最も楽しそうに踊った。)
 
 
10-5 最上級のその他の用法
 
Shinran is by far the most innovative priest in Japan.
親鸞は日本で圧倒的に革新的な宗教家です。)
 
Kamakura was the second largest city in Japan.
(鎌倉は日本で2番めに大きな都市でした。)
 
 
10-6 最上級の内容を表す原級・比較級構文
 
Mongol was larger than any other country in the world.
(=Mongol was the largest country in the world.)
(モンゴルは世界のどの国よりも大きかった。)
 
No other country in the world was as large as Mongol.
(=Mongol was the largest country in the world.)
世界にモンゴルほど大きい国はなかった。
 
No other country in the world was larger than Mongol.
(=Mongol was the largest country in the world.)
(世界にはモンゴルよりも大きな国はなかった。)
 
 
10-7 比較の重要表現
 
Please reward me as soon as possible.
(できるだけ早く恩賞をください。)
 
 
Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、難関私大受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。

試練 斑鳩 3 ―レトロゲーマーが思い出す日本史―

 

夏目漱石は、著書『草枕』の冒頭で「意地を通せば窮屈だ」と言いました。

 

 

《英語訳してみよう》

 

ー試練ー 

 

自らの意志が、強固であるほど

様々な試練に苛まれるものだ。

無論、試練を目前に避けることも

出来れば、逃げる事も出来る。

だが、試練の真意は、そんな己

の心を克服することにある。

 

 

意志が強いことと、頑固なこととは違うのではないか、と思うことがあります。

 

意志が強い人間は、人の意見を聞き入れますよね。そう言った人間は目標がはっきりとしているから、そこまでの過程に過ぎない今の自分と、現段階での自分のやり方を積極的に修正するんだと思います。

歴史を眺めていても、意志が強い人は、変わることも、逃げることもできるようにみうけられます。目先の変革も逃亡も、目標へと向かう過程だからでしょう。勝つために変わるし、勝つために逃げるんです。

 

Change before you have to.
(Jack Welch)
「変革せよ。変革を迫られる前に」
by ジャック・ウェルチ(米国の経営者)

 

さらに言えば、目標に至るために、負けることさえできる。そういった人は、負けかたや、負けからの復活がうまいんです。劉邦劉備源頼朝織田信長とか、よくもまあ、っていう負けっぷりを見せてくれます。

調査兵団は未だ負けたことしかないんだよ?」は、進撃の巨人の至言でしょう。

 

それに対して、頑固な人間は、ガラスのような自尊心を守るために、自己を防衛して外部の意見を聞き入れない人にみえる。小さなプライドを抱きしめてオドオドしてるようにみえる。結論を先に決めていて、考えることを放棄しているのではないだろうか。 

 私の場合、二十歳くらいのときは「この歳でニンテンドーハードは、子どもっぽくて持てない」とか言ってたし、好きなゲームやってるときも、うまいフリして、素直にいろんな人の意見を聞くこともできませんでした。

どの動画だったかは忘れたけど、高田馬場ゲーセンミカドのイケダミノロック氏の言葉は、以上のことをよく言い表していると思ったことがあります。それは笑い話のようにみえて、はからずも、イケダ氏がどういう人間なのかを垣間見せてくれました。イケダ氏は、昔はある種のゲームには偏見もっててプレイしなかった、的な話をしている時に、次のようなことを言いました。

 

「オレ、若いときは老害だったもん。若いときのほうが老害だった。」

 

歳を重ねるにつれ老害ではなくなっていく。私はそんな人生が歩めてるでしょうか。

 


秋のシューティング祭 第7戦 斑鳩(IKARUGA)(NORMAL)

 

…あ、ソシャゲーみたいな新しいタイプのゲームとか、貫通弾とか認めませんから。20年前からずっと結論はアーケードゲームで、ミヤモトです。さあ、みなさんもガインとかワイルドスネイルとかやめて、キャラ選びを考えるのもやめて、信念をもってミヤモト老害クラブに入りましょう。

 

 

《英語訳》

 

-Trial-

 

The stronger will you have,

the more you face various

trials. Although you can

choose to escape, "Trial"

has the message for you to

conquer yourself.

 

 

せっかくですから、『草枕』をもう少し読んでみましょう。

 

夏目漱石草枕

「山路を登りながら、こう考えた。

智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

住みにくさが高じると、安いところへ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟ったとき、詩が生れて、絵ができる。

人の世を作ったのは神でもなければ鬼でもない。やはり向う三件両隣にちらちらするただの人である。ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。」

 

イギリスに留学して、外の世界から日本を見たことのある漱石は、どこかに理想の世界があるわけではないと言う。今自分が居るところがイヤだといったところで、どこに行っても、行ったその先も人間が作った人間の社会でしかない。結局は、その行った先も住みにくいのだ。

夏目漱石がこの部分で言いたかったことは、どこに行っても変わらないから、今の場所で楽しむことを考えようぜってことでしょう。「おもしろきことのなき世を面白く」(高杉晋作)といったところでしょうか。

 

ただ、私的にはこういった考え方には、ちょっと待ったをかけたい気持ちがあります。どこに行っても変わらないことも確かにありますが、それだけだと乱暴な言い方ではないでしょうか。だって、やっぱり場所によって、環境の違いって大きいと思います。

私だったら、どちらかというと次の側面を強調したいです。

 

「環境を変えることは、環境に適応するのと同等の価値を持つ」

 

シャチに生まれたんなら、山に適応しようなんて思わず、海に行って無双すればいいじゃん。

ライオンに生まれたんなら、泳ぎの練習なんてせず、サバンナに向かって走ればいいじゃん。

 

日本人は、環境を変えようとすることを、すぐ「逃げる」と言う。がまんする価値のない環境に留まることを、「試練」だと言う。

ホントにそうでしょうか?

環境を変えるのって、ものすごいエネルギーが必要じゃないでしょうか?

その場に留まって戦っているふりをしていても、本当は考えることを止めただけってことはないでしょうか?

 

自分に問いかけたいことは尽きません。。。

 

 

nobuta.hateblo.jp

nobuta.hateblo.jp

nobuta.hateblo.jp

 

youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。

 

鋼の長岡半太郎 ―科学・技術史9―

 

明治時代には、世界最先端の研究を行う科学者が輩出されます。

 

「間違ってたのは オレ達だ…」

 

 

《英訳してみよう》

 

錬金術において、何かを得るためには同等の代価が必要だ。

 

f:id:Nobuta:20190608102404j:plain

画像:長岡半太郎 - Wikipedia

 

 

《英文》

 

To get something by alchemy, you must pay the price, which is equivalent to what you want.

 

 

それでは、教科書に載っている自然科学系の偉人の業績をみていきましょう。

今日は長岡半太郎編です。

参考: https://en.wikipedia.org/wiki/Hantaro_Nagaoka

 

長岡半太郎(Hantaro Nagaoka)

物理学(physicist)

 

土星型原子モデルの提唱

→Nagaoka proposed an planetary model of the atom in which a positively charged center is surrounded by a number of revolving electrons, in the manner of Saturn and its rings.

 

positively charged center…陽電子を帯びた原子核

revolving electrons…回転する電子

in the manner of…~のような、~風の

 

 

本多光太郎、鈴木梅太郎とともに、理研の三太郎とよばれる長岡半太郎は、1865年に生まれました。大政奉還まであと2年という年です。

nobuta.hateblo.jp

 

長岡半太郎は、落第もしたほど小学校での成績が悪く、東京大学理学部に在学しているときも休学して、東洋人とは何かとか、漢学勉強しようかなとか悩んでいた系の人でした。どうやら、自分探しをこじらせる系の人だったようです。

 

You can't get away from yourself by moving from one place to another.

(いろいろな場所に旅をしても、自分から逃げることはできない。(ヘミングウェイ))

 

ただし、物理学の道と定めてからは、さすがに強い!大学院、助教授、ドイツ留学、そして東京帝国大学教授と一直線に進みます。そして、そのまま定年まで東大にいて、定年退職後に理研の主任研究員となりました。

長岡半太郎は、土星型原子モデルを提唱しました。原子は中央の原子核と、その周りをリング状に回っている電子から構成されているというものです。もちろん、ここで強引にプラネットマンだと思った人は、強引に分かっている人です

 

その後、長岡半太郎錬金術の研究にいそしみます。

「水銀って原子番号80やん。金って原子番号79やん。水銀の陽子を1コとると金になるじゃん!!」ってスンポーです。

周りの人から、「……君のような勘のいいガキは嫌いだよ」と思われたことでしょう。

そして怪しい何かしらの研究をして、「STAP錬金術はあります♡」って発表します。

 

……しかし、その後10年間にわたって、STAP錬金術は再現できませんでした。長岡半太郎は最後まで誤りを認めることはなく、他の学者も物理学会の大ボスに批判なんてできなかったそうです。

 

間違っていたのは、誰だったのでしょうか……

nobuta.hateblo.jp

 

 

英文参照:もえたん製作委員会『moetan2(下)』(三才ブックス

moetan 2 (下)

moetan 2 (下)

 

 

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。

海賊狩りの日蓮(前編) ―ワンピースでたどる日本史―

 

法華宗日蓮宗)の宗祖である、日蓮鎌倉時代の1222年に生まれました。承久の乱の翌年ですね。

 

f:id:Nobuta:20190616065116j:plain

画像:日蓮 - Wikipedia

 

《英語訳してみよう》

 

おれには野望がある!!!

日本一の智者になることだ!!!!

 

 

幼少の頃に日蓮は、知恵をつかさどる虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)に、願をかけました。

「日本第一の智者となしたまえ」と。

こうして、日蓮は当時の誤った仏教を正すという、確固たる目意志をもって仏道に入りました。

ちなみに、虚空蔵菩薩の力で一発逆転をねらうのが、虚空蔵求聞持法でしたね。

nobuta.hateblo.jp

 

《英語訳》

 

I have an ambition!!!

I'm going to be the supreme priest of wisdom in Japan!

 

 

もとの文章はワンピースの第1巻、斧手のモーガンに裏切られたゾロが、海賊になることを決意した場面です。

 

 

I have a mission to fulfill!!!

(おれには野望がある!!!)

I'm going to be the world's greatest swordsman!

(世界一の剣豪になる事だ!!!!)

All I have left is my destiy!

(こうなったら もう名前の 浄不浄も言ってられねェ!!)

My name may be infamous...

but it's gonna shake the world!!!

(悪名だろうが何だろうが おれの名を 世界中に轟かせてやる!!!)

 

 

こうして、それから10年以上の修行をつんだ日蓮は、「南無妙法蓮華経(なんみょーほーれんげきょー)」と唱えるという、自らの思想を確立させました。「妙法蓮華経」、すなわち法華経のみを信じるということです。

日蓮は、さっそく修行をしていた清澄寺を出て、鎌倉で辻説法を始めます。「辻説法」というのは、道ばたに立って、通行人に仏教の教えを伝えることです。ようは、インディーズ時代のストリートミュージシャンですね。

f:id:Nobuta:20190509082726j:plain

 

ここから日蓮の本格的な活動が始まります。日蓮の特徴を一言でいうなら、とにかく曲がりません。この人、相手が誰であれ、まっすぐ突っ込みます。正面突破です。

浄土教など他宗を攻撃するだけにとどまらず、日蓮は、なんと鎌倉幕府北条時頼に意見書を叩きつけます。その意見とは、「国を平穏にしたいのなら、おまえのくだらない信仰心(「寸心」)を改めて、法華経を信じろ(つまり日蓮の教えに従え!)。さもなくば外国が攻めてくるぞ!」というものです。この意見書こそが、受験生御用達の『立正安国論』です。

 

Does the courage to point your blade at me come from confidence...

...or from ignorance? (by "HAWK-EYE" MIHAWK)

(このおれに刃をつき立てる勇気は おのれの心力か…はたまた無知なるゆえか(鷹の目のミホーク))

 

こわいですよね。北条時頼にこれを叩きつけたんですよ。北条時頼といえば、鎌倉幕府の5代執権です。鎌倉幕府っていうのは、すぐに刃物を振り回すアレゲな武士どもをたばねる、日本の暴力集団の総元締めです。そして、執権というのはポジション的には将軍の側にいるナンバー2ですが、実質的にはその広域暴力集団のボス、真ボスです。

日蓮鬼斬りなみの威力をもつ『立正安国論』で突っ込んでいったときの北条時頼は、執権を引退した後に、禅宗蘭渓道隆のもとで出家して、最明寺入道とよばれるようになっていました。

もちろん、僧形になったからといって、幕府内での権力を手放したわけではありません。ようは、ゲームやマンガで、ラスボスのショーグンを倒したら、横にいた老クレリックというかプリーストが、パチパチパチと拍手とかしながら正体を表して、「実はわしがショーグンをあやつっていた裏ボスでした~」とか言いだす的な、胸がアツくなるシチュエーションです。

この禅宗を信じる裏ボスに、日蓮はさっき見たように、ドまっすぐにケンカを売ったんです。「禅宗へのくだらん信仰心を捨てて、おれを信じろ」と。

もちろん、ショーグン?富士山バスター(欧題「Shogun Warriors」)!!!と思った人は、分かってる人です。


スーパーストリートファイターカーニバル 第40戦「富士山バスター(Shogun Warriors)」

 

さあ、それでは、ケンカをフッカケてきた日蓮に対して、裏ボスの北条時頼は何をしたのか?

 

I’m not the kind of fool who hunts rabbits with a cannon. You may have a reputation, but you’re still just a bunny.

Sorry, but this is the smallest knife I’ve got. (by "HAWK-EYE" MIHAWK)

(おれはうさぎを狩るのに全力を出すバカなケモノとは違う。多少名を上げた剣士がいたところで、あいにく これ以下の刃物は持ちあわせていないのだ。(鷹の目のミホーク))

 

長くなってきましたので、続きは後日に。

 

One Piece, Vol. 6: The Oath (One Piece Graphic Novel) (English Edition)

One Piece, Vol. 6: The Oath (One Piece Graphic Novel) (English Edition)

 

 

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、難関私大受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。

山本権兵衛 ―総理大臣列伝―

 
第1次山本権兵衛内閣は、1913年2月に発足しました。
山本権兵衛薩摩藩閥で、海軍系です。二度総理大臣に就任するのですが、一度目はシーメンス事件で引責辞任。二度目は、組閣中に関東大震災が起こったうえに、虎ノ門事件が起こってしまったので、またしても引責辞任することになりました。
「海軍の父」とよばれるほど海軍時代には活躍した人で、海軍軍令部を創設したりしました。ちなみに、日露戦争のときに東郷平八郎連合艦隊司令長官に抜擢したのも山本権兵衛です。
 
 
《英訳してみよう》
 
権兵衛:ニンジンはほんとうに目にいいんですか?
梅太郎:メガネをかけている馬をみたことがあるかね?
 
個人的には日本史ナンバーワンのイケメン老人です。波動砲!!!」とか似合いそうな感じ。若いころはビミョーですけど。
 
 
山本権兵衛は、1852年に生まれました。
薩英戦争のときは、まだ11歳です。このときは、弾薬運搬などの雑役をこなしました。
ソルジャーとしてのデビューは鳥羽・伏見の戦いで、このとき16歳です。軍隊への参加資格年齢に達していなかったので、なんと年齢を偽って参戦しました。
日清戦争日露戦争の間の、1898年に、ついに海軍大臣に上り詰めました。西郷従道の後任です。
山本権兵衛の好物はくだもので、野菜もよく食べたといいます。桜島のミカンが特に好きだったそうです。どこぞのヨサクとは違うというわけですね。
実際、脚気に対して伝染病説をとる陸軍は、多数の病死者を出しましたが、鈴木梅太郎が提唱したタンパク質不足説を認める海軍は、麦飯効果で大丈夫でした。
 
《英語訳》
 
Gonbe: Are you sure carrots are good for the eyes?
Umetaro: Have you ever seen a horse wearing glasses?
 
 
山本権兵衛は、退職した後は、元老にも元帥にもなれませんでした。海軍における功績は大きいのですが、総理大臣としての業績に目立ったものがないからでしょうか。それとも、軍部大臣現役武官制を緩和するなど、藩閥に反する政策も行っためでしょうか。それとも、質素な生活を送り、酒席にもまったく出なかった山本権兵衛は、政治的には強いグループを形成しなかったからでしょうか。
 
山本権兵衛の「ごんべえ」ですが、鹿児島市維新ふるさと館では、かたくなに「ごんのひょうえ」と呼んでいます。そもそも山本の実名は「盛武(もりたけ)」で、維新後に海軍兵学寮に通ってたころから、自ら「権兵衛」を使いだしたという経緯がありました。そして、「ごんべえ」はやがて本名扱いになりました。「ごんのひょうえ」というのは、一度祝詞でそうよばれたからだそうです。
もちろん「ごんべえ」じゃなくて、そこは「ごんべ(権べ)」だろって思った人は分かってる人です。
 


春のシューティングまつり 最終戦「いっき」

 

参考英文: 里中哲彦『1日1分半の英語ジョーク』宝島社

1日1分半の英語ジョーク (宝島社文庫)

1日1分半の英語ジョーク (宝島社文庫)

 

 

Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。

さあ、牛だ!! 日本史例文でまじめに受験英語 不定詞 

 
原形不定
 
"Yoshinaka, I've just seen all of your bulls run away." 
"Oh my, I'm supposed to have a night raid tonight!"
(「義仲、ちょうど牛たちがみんな逃げ出したよ。」 「やだ、今日夜襲があるのに!」)
 
toがつかない不定詞を原形不定詞と呼びます。文の目的語が不定詞の意味上の主語になります。
 
例文だと、
all of your bulls が不定詞の意味上の主語で、
run が原形不定詞です。
逃げ出したのは、牛なんです。
 
例文のように、知覚動詞(見るとか聞くとか)と一緒に用いられるほか、makeやhaveやletといった使役動詞と一緒によく用いられます。
言葉で説明されると難しく、文法解説を丁寧に読んでいるといやになります。
原形不定詞は慣れです。リズムです。第5文型とリズムが似ていますので、繰り返し口に出して例文を読むのがいいです。
原形不定詞も第5文型もリズムがいいので、慣れると、気持ちよく言えるようになると思います。すごく英語しゃべってる気分になれます。
 
 
倶利伽羅峠の戦い、それは源(木曽)義仲が京都を目指して進軍しているときの戦いです。この戦いで平家の大軍を打ち破ったことによって、義仲はいち早く京都に入ることができました。
それでは、平家の大軍をどうやって倒したのか?
 
さあ、牛だ!!
 
義仲は、夜中に、角に松明を付けた牛の大群を敵陣に突入させて、平家軍を木っ端微塵に粉砕したんです!
スゴイ!!
この計略を、火牛の計といいます。蝸牛(カタツムリ)ではありません。
 
( ⇩ 4:10~)
 
 
と言うことですが、これは『 源平盛衰記』という鎌倉時代の軍記物語にある話。ホントかどうかはビミョー・・・
火牛の計には、モデルがあるんです。中国の古典に。この時点で、民明書房か!?と思った人は、分かってる人です
 
火牛の計とは、中国の戦国時代のお話に出てきます。田単という斉の武将が、牛の角に剣を結びつけて、しっぽに松明をつけた牛軍団を敵陣に突っ込ませたというのです。
これに対して、日本版は牛の目の近くにボーボーと燃えた松明を付けるというものになっていましたね。この状態では、牛は同じパニクるにしても、まっすぐ前方に突っ込んでいくんだろうか、というツッコミが昔からなされてるんです。
 

f:id:Nobuta:20190331153112p:plain

イラスト:オレ
実際に検証してみたい気持ちはありますが、各種団体から抗議が殺到すること必定なので、どの番組でもやらないんでしょうね。人気ユーチューバーとか、辻希美とかが検証して、松明以外のものまでボーボーに炎上させるというのも一興ではないでしょうか。
 
 
(英文参考)
中山著『試験に出ない英単語 実践編』飛鳥新社
 
原文は、
「ステファニー、鎖かたびらが伝線してるよ」
「やだ、今日夜襲があるのに!」
"Stefanie, you've got a run in your chain mail."
"Oh my, I'm supposed to have a night raid tonight!"
 
 
Youtubeのぶたの「誰も得しない日本史」 けっこう得する支店」で、
「1分日本史」とかもやってます。
ツイッターでは本垢のほか、受験生向けの日本史単語BOTもつくりました。
「15秒日本史」もあります。